デコつるの効果は嘘?配合成分から解説します

乳酸菌で体質づくりを始めよう

デコつるの効果は本物で、多くの方々が笑顔を取り戻しています。

21種類の乳酸菌をカラダ全体に届けて、内側から徹底的にケアすることができます。

デコつるを続けることで、毎日ツルッとできるカラダ作りが実現します。

 

初回4,700円からスタート♪

今すぐ公式サイトで確認する

安心!30日間の全額返金保証付き

 

21種類の乳酸菌を独自ブランド

21種類の乳酸菌でカラダ全体に潤いを

デコつるのメイン成分となるのが『乳酸菌』です。

乳酸菌は糖類を分解して乳酸を生成する細菌の総称です。

チーズやヨーグルトなどの発酵食品にたくさん含まれていて、私たちの腸内にも存在しています。

乳酸菌にはさまざまな効果・効能があります。

 

腸内環境を整える

乳酸菌には腸内環境を整える作用があります。

腸内に侵入すると糖質から乳酸を作り出すことによって、腸内を酸性にします。

悪玉菌は酸に弱いという特性があるため、乳酸菌が生成した酸によって退治されるのです。

腸内に悪玉菌が増えすぎると、便秘や下痢になりやすくなるだけでなく、大腸ガンなどの病気を患う恐れもあります。

食生活の乱れや過度なストレスを抱えていると、腸内の悪玉菌が優勢になるので、日頃から積極的に乳酸菌を摂取しましょう。

 

免疫力の向上

腸内環境を整えられることによって、免疫力がアップします。

悪玉菌が優勢になっている腸内では、悪玉菌が毒素を生成しやすくなります。

この毒素は腸壁から吸収されて全身を巡り、生活習慣病などの原因となります。

乳酸菌は悪玉菌を退治してくれるため、生活習慣病などのリスクを減らしてくれます。

 

アレルギー抑制作用

アレルギーとは体内の免疫機能が乱れることによって、身体が特定物質に対して過剰に反応する状態を指します。

実際にアレルギーを持っている方の腸内細菌を調べてみると、健康な方と比較して善玉菌の数が少ないことが判明しています。

そのため、善玉菌を増やす働きのある乳酸菌にはアレルギーを抑制する働きがあると言えます。

実際にアトピー性湿疹発症に対して、ビフィズス菌を投与したところ、症状や発症の低減化がみられたという報告があります。

アレルギーに対する予防と治療にプロバイオティクスが有用である可能性が認められています。

【参考文献】
Probiotics in the management of atopic eczema.

 

美肌効果

便秘になると肌が荒れやすくなります。

腸内で増殖した悪玉菌が毒素をはき出し、その毒素が腸壁から吸収されて肌まで運ばれます。

その結果、肌に悪影響を及ぼして肌荒れの症状が現れます。

乳酸菌には悪玉菌の増殖を抑えることができるので、毒素の生成を抑えて健康な肌を維持することができます。

 

今までの乳酸菌サプリで満足できなかった理由

今までの乳酸菌では高い満足率を実現できませんでした

世の中にはさまざまな乳酸菌サプリが登場しています。

しかし、イマイチ効果を実感できなかったという方が多いです。

あなたもその中の一人ではないでしょうか?

従来の乳酸菌サプリで満足できない理由は下記の2つです。

  • 乳酸菌の種類が少ない
  • 乳酸菌の量が少ない

 

乳酸菌の種類が少ない

私たちの体内に存在する善玉菌は300種類以上におよびます。

たった1種類の乳酸菌を摂取しても、期待しているような変化を実感することは難しいです。

デコつるでは21種類の乳酸菌が配合されているので、より優れた効果を実感することができます。

 

乳酸菌の量が少ない

体内に存在している善玉菌の数は100兆個以上です。

従来の乳酸菌サプリのような1,000億単位の乳酸菌では、悪玉菌に負けてしまうのです。

デコつるには4兆501億個の乳酸菌が詰め込まれています。

4兆を超える大量の乳酸菌があなたの体内で善玉菌を退治してくれます。

 
【デコつるの口コミ情報はこちら】
デコつるの口コミ情報!購入者の評判やレビューを徹底検証

 

初回4,700円からスタート♪

デコつるの公式サイトはこちら

安心!30日間の全額返金保証付き

 

フラクトオリゴ糖を独自配合

濃密オリゴ糖

オリゴ糖は約20種類ありますが、デコつるではフラクトオリゴ糖を独自配合しています。

フラクトオリゴ糖は難消化性なので、消化酵素で分解されません。

胃や小腸で分解されることなくそのまま大腸まで届くので、しっかりと作用します。

 

腸内環境を整える

フラクトオリゴ糖は腸内で善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌など)のエサとなります。

善玉菌を増殖することで悪玉菌を退治して、腸内環境を整えることができます。

年齢や食事、体調などによって変わりやすい腸内フローラのバランスを改善します。

<検証実験>
フラクトオリゴ糖をマウスに4~6週間にわたって経口投与すると、IgA産生を誘導するサイトカイン(インターロイキン-5、インターロイキン-6、インターフェロン-γ)の産生が促進され、腸粘膜中に分泌される総IgA量が増加しました。

この結果から、フラクトオリゴ糖の摂取によって粘膜上の免疫力が高まったと推測できます。

【参考記事】
Dietary fructooligosaccharides induce immunoregulation of intestinal IgA secretion by murine Peyer’s patch cells.

 

便秘の解消

フラクトオリゴ糖は胃や小腸で分解され難い栄養素なので、腸内の不要物質に吸着しながら体外に排出してくれます。

大腸に溜まった便もきれいに排出してくれるので、便秘の改善効果が期待できます。

 

美肌作用

腸内に老廃物が溜まると悪玉菌が増殖して毒素を吐き出します。

毒素は肌の新陳代謝を衰えさせて、活性酸素を発生します。

この活性酸素によって、シミやシワ、ニキビなどの肌トラブルが起きやすくなります。

上述しているように、フラクトオリゴ糖は乳酸菌のエサとなり、乳酸菌の数を増やしてくれます。

その結果、善玉菌が増加して悪玉菌を退治できます。

活性酸素の発生も抑えられるので、間接的に肌トラブルを抑えて美肌効果が期待できると言えます。

 

注目美容成分!馬プラセンタの効果

馬プラセンタ

デコつるではあなたのキレイをサポートするために、馬プラセンタも配合しています。

プラセンタとは、哺乳類動物の胎盤のことです。

胎児を成長させるために豊富な栄養が含まれていて、美容業界や医療業界などで注目されている成分です。

アミノ酸やタンパク質、糖質、ビタミン類、核酸、ペプチド、ムコ多糖類などが含まれています。

 

プラセンタの種類

日本国内では、豚や馬、羊などの動物来のプラセンタや、メロンなどの植物由来のプラセンタが流通しています。

その中でも豚プラセンタは安価ということで、一番多く利用されています。

デコつるでは品質を重視して馬プラセンタを利用しています。

馬プラセンタは豚プラセンタには含まれていない6種類の必須アミノ酸が含有されています。

 

美肌効果

プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸は角質層の中に存在している天然の保湿因子としての役割があり、乾燥によって生じるシワを防ぐ作用があります。

また、プラセンタには加齢などで減少する線維芽細胞を増殖させる因子を有しています。

肌の細胞レベルから働きかけることができるため、肌の環境をしっかりと整えてくれます。

【参考文献】
Cho HR, Ryou JH, Lee JW, Lee MH. (2008) “The effects of placental extract on fibroblast proliferation.” J Cosmet Sci. 2008 May-Jun;59(3):195-202.

 

アトピー性皮膚炎の改善作用

アトピー性皮膚炎は、アレルギー体質が原因となって様々な刺激によって生じる痒みを伴う慢性的な皮膚疾患のことです。

皮膚細胞がアレルギー反応を起こすと、細胞が壊れることでヒスタミンという物質が生成されます。

このヒスタミンは炎症原因の一つで、プラセンタにはこの反応を抑える働きがあります。

また、プラセンタにはホルモンバランスを整えて、自律神経を正常に戻す働きがあり、アトピー性皮膚炎を改善する効果が期待できます。

<検証実験>
アレルギー性接触皮膚炎を持つマウスにプラセンタを投与する実験が行われました。

免疫細胞『T細胞』の働きを整えてリンパ球の浸潤が抑制されたことが分かりました。

この結果から、プラセンタにはアレルギー性皮膚炎予防効果が期待できます。

【参考記事】
Preventive and therapeutic potential of placental extract in contact hypersensitivity.

 

初回4,700円からスタート♪

デコつるの公式サイトはこちら

安心!30日間の全額返金保証付き

 

女性に嬉しい!コラーゲンの効果

コラーゲン

コラーゲンはタンパク質の一種で、私たちの体内に存在するタンパク質の30%を占めています。

分子構造がコイルのような3重らせんとなっていて、伸縮性やしなやかさを有しています。

 

美肌効果

コラーゲンは真皮部分に含まれていて、エラスチンやヒアルロン酸と一緒になって肌を内側からサポートをして、肌のハリと弾力を保つ役割を担っています。

線維芽細胞によって新陳代謝を繰り返しますが、年齢とともに線維芽細胞の働きが衰えます。

その結果、新陳代謝のペースが遅くなり、古い組織の割合が増えていきます。

体内のコラーゲン合成を活性化させて、新陳代謝をスムーズにする必要があるので、積極的にコラーゲンを摂取しましょう。

<検証実験>
コラーゲンを1日あたり0.2g/kgの量で62日間にわたって摂取する実験が行われました。

真皮の線維芽細胞の数とコラーゲン線維の直径・密度が有意に増加したことが確認されました。

これらの結果からコラーゲンが肌に重要な役割を果たすと結論づけています。

【参考記事】
Effects of ingestion of collagen peptide on collagen fibrils and glycosaminoglycans in the dermis.

 

骨を丈夫にする

コラーゲンは肌だけでなく、骨にも大切な栄養となります。

骨を構成する成分の80%がカルシウムやリンなどのミネラルですが、残りの20%がコラーゲンなどのタンパク質となっています。

コラーゲンの周りにカルシウムなどのミネラルが付着することで、健康で丈夫な骨がつくられます。

しかし、コラーゲンの線維が老化して古くなることで、カルシウムやリンなどの骨の構成成分がコラーゲンに付着しに難くなると、骨が弱くなって骨粗しょう症のリスクが高まります。

<検証実験>
軟骨の細胞(ATDC5細胞)にコラーゲン(Pro-Hyp コラーゲン)を投与する実験が行われました。

軟骨形成成分であるグリコサミノグリカンの量が増加したことから、コラーゲンは軟骨の健康を維持する働きを有することが分かりました。

【参考記事】
Chondroprotective effect of the bioactive peptide prolyl-hydroxyproline in mouse articular cartilage in vitro and in vivo.

 

デコつるが効かない・効果なしと感じる理由

○×マークを持つ女性

デコつるは優れたサプリメントですが、試した方全員が効果を実感できるわけではありません。

中には「試しても効かなかった…」「効果なし…」と感じるケースも報告されています。

当サイトではネット上に公開されている情報を調査して、その原因をまとめたところ下記の3点に集約されました。

  • 1袋しか飲んでいない
  • 毎日飲んでいない
  • 体質にマッチしていない

 

1袋しか飲んでいない

中でも一番多い理由がこの「1袋しか飲んでいない」です。

デコつるは医薬品ではないので、即効性は期待できません。

それは他のサプリメントでも同様のことが言えます。

個人差はありますが、大体3ヶ月ほど経過したあたりから変化が現れてきます。

そのため、たった1袋で効果を判断せずに3ヶ月くらいは継続してみることをおすすめします。

 

毎日飲んでいない

2日1回や3日に1回、さらには気が向いた時しか飲まないというケースもNGです。

デコつるは毎日コツコツと摂取することを前提にして、各成分の含有量を設定しています。

しっかりと効果を実感したいと思っているなら、毎日飲む習慣を付けるようにしましょう。

 

体質にマッチしていない

3ヶ月にわたって毎日飲み続けたとしても、期待しているような効果を実感できない方はいます。

デコつるの配合成分があなたの体質にマッチしていないか、もしくは症状がひどくてサプリメントでは改善できないことが考えられます。

その場合は病院で診察を受けてみることをおすすめします。

医薬品レベルの処置が必要な可能性が高いと思われます。

 



初回4,700円からスタート♪

デコつるの公式サイトはこちら

安心!30日間の全額返金保証付き

 

タイトルとURLをコピーしました